Top >  うつ病関連読本 >  仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)
高橋 祥友
仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)
定価: ¥ 840
販売価格:
人気ランキング: 645660位
おすすめ度:
発売日: 2001-06
発売元: 講談社
発送可能時期:
仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)の詳細を見る

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)は今まで自分ではそれなりに漠然とイメージしていた事がよくわかる本です。いろいろなものがどんどん変わっていっています。この仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)の本の分野でも同じことです。

今のように世の中の進み方が早いときに「知らなかった」ではさみしいですね。仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)を読んで、新しい今のことを知ればいろいろなことに次の道が見えるかもしれません。

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)は自分の思っていることを確かめられますし、それより知らなかったことを知ることで対応も考えられるオススメの本です。

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)は情報をいろいろ知りたい方にオススメの1冊です。私は仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)の本でいろいろなことを知りました。

自分では知っているつもりでも知らないことは多いですね。今の世の中いろいろなことが早く進んでいくのでちょっとオサボリしていると知らないことがいっぱいになってきます。仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)でちょっと知ってみませんか?

知らないでいると知っていたら!と思うときもしばしば。だから本を読んでいるのですが。インターネットよりいろいろな情報が読みやすくわかりやすくまとめられている本は良いですよ。

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)はオススメです!

真に人生観をもっているかを自分に問うた
 自分が中年ならずとも、心を揺るがされる部分があった。「自分にできることは何か、自分にはできないものは何か、自分がこれだけはしておきたいものは何か」の選択をさせられる。ハッとした。
 また、なぜ中年は野球が好きなのか?それは、自分の人生を重ね合わせることができるから、いろんな生き方(役割)、上り坂と下り坂、そして最後の迎え方を本当の人生より先に教えてくれる。
「勝利を誇るのは当然であるが、敗北を恥じることはまったくない」この言葉が身に沁みて離れなかった。
 2度目に読んだとき、「エネルギーの注ぎ口を幅ひろく」とあった。言いえて妙である。確かに日本人一般に何かに固執する傾向があるように思う。仕事以外の家族、地域、信仰、趣味、ボランティアといったものをどれだけ持っているのであろうか。目からうろこが落ちる思いがした。
 最後の3分の1程度はうつの基礎知識であり、ここの部分は教科書的な内容であり、それほど新鮮ではないが前半の3分の2がこういった話で構成されており、非常にとっつきやすかった。

高橋 祥友 先生の人柄がわかる読みやすい本
自殺研究の第一人者高橋 祥友 先生のエッセイ。著者の専門書ではわからない人柄が出ていて著者にさらに親しみが湧きます。中年のこころをわかりやすく解説していて、人生に疲れた人には一読をお勧めします。

仕事一途人間の「中年こころ病」 (講談社プラスアルファ新書)の詳細を見る

 <  前の記事 ☆アルファベストアルファピースやKリゾレシチンでご愛好いただいたシリーズです不眠症、うつ、脳神経などでお悩みの方必見!!七田チャイルドアカデミー学校の子供は知っている.  |  トップページ  |  次の記事 “うつ”の夜明け―精神科医からあなたへ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/9985

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「うつ病を克服!関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。